つどいのひろば
親子の絆
赤ちゃんとママ
ネットワーク
リフレッシュ
パパ
親支援
サークル
事業一覧
HOME>『新米ママと赤ちゃんの会』

『新米ママと赤ちゃんの会』とは

〜参加したい方〜
『新米ママと赤ちゃんの会』講座日程

〜支援したい方〜
ファシリテータ―養成
プログラム報告会の内容・お申込
報告会を終えて



『新米ママと赤ちゃんの会』とは

 

同じ地域にすみ、同じくらいの月齢(生後2〜3ヵ月)の第1子をもつママたちの出会いの場です。
日中赤ちゃんとふたりきり…これでいいの?誰に相談すればいいの?不安でいっぱい…
赤ちゃんを育てるうえで、同じ悩みを持つママ同士で交流しませんか。
みんなとおしゃべりするだけで、様々なことに気づいたり、不安がやわらいだり、育児の自信がつくかもしれません。
ひとりじゃないですよ。

 ※『新米ママと赤ちゃんの会』は、清瀬市いきいき子育て支援事業です。






『新米ママと赤ちゃんの会』講座日程

日時4回連続講座
H28年12・H29年1月生まれ:2017/4/7、14、21、28(金)
H29年1・2月生まれ:2017/5/12、19、26、6/2(金)
H29年2・3月生まれ:2017/6/9、16、23、30(金)
H29年3・4月生まれ:2017/7/7、14、21、28(金)
H29年4・5月生まれ:2017/8/4、8/18、8/25、9/1(金)
H29年5・6月生まれ:2017/9/8、9/15、9/22、9/29(金)
H29年6・7月生まれ:2017/10/6、10/13、10/20、10/27(金)
H29年7・8月生まれ:2017/11/10、11/17、11/24(金)、11/28(火)
H29年8・9月生まれ:2017/12/1、12/8、12/15、12/22(金)
H29年9・10月生まれ:2018/1/12、1/19、1/26(金)、1/30(火)
H29年10・11月生まれ:2018/2/2、2/9、2/16、2/23(金)
H29年11・12月生まれ:2018/3/2、3/9、3/16、3/23(金)

13:30〜15:30
場所市民活動センター
対象第1子の親子
参加費毎回500円 保育付
備考ご出産おめでとうございます!生後3か月の月からスタートの同月齢ママとの出会いの場です。
ベビー専用のメルマガ登録で参加費1回無料になります。
お子さまは別室にてお預かりとなります。


ファシリテータ―プレ養成講座

日時2018/2/18(日)
場所清瀬けやきホール
清瀬市元町1-6-6
共同主催特定非営利活動法人 ウイズアイ
目白大学 宇野研究室
ひがしくるめ助産師会

※本講座は2017年度科学研究費助成事業若手研究(B)0歳児の養育支援プログラムの実践と開発評価 (課題番号26870548 研究代表者:宇野耕司)の助成を得て運営しています。
備考みんなここから始まった…ウイズアイの命の事業『新米ママと赤ちゃん会』をたくさんの方へお届けできますように。


プログラム報告会の内容・お申込

ウイズアイの親支援プログラム『新米ママと赤ちゃんの会』のプログラムを支援者向けにご紹介・ご報告する会です。

※こちらの報告会は終了しました。



日程
日時2017/11/13(月)
10:00〜12:30(9:45〜受付開始)
場所清瀬けやきホール 1F セミナーハウス
清瀬市元町1-6-6
対象地域支援や地域づくりに関心のある助産師、保健師、 保育士、臨床心理士、地域子育て支援拠点事業などの 子育て支援に取り組んでいる方、自治体職員の方 等
参加費無料
定員40名
備考 <<共同主催>>
特定非営利活動法人ウイズアイ
2017年度科学研究費助成事業若手研究(B)0歳児の養育支援プログラムの実践と開発評価 (課題番号26870548 研究代表者:宇野耕司)
ひがしくるめ助産師会

<<後援>>
清瀬市
東久留米市
イオンモール株式会社 東久留米
清瀬市教育委員会
東京都福祉保健局 子育て応援とうきょう会議

お問合せ
問合せ先特定非営利活動法人ウイズアイ

TEL :042-452-9765 (平日9:00-16:00)
MAIL:akachankai@with-ai.net

お申込
申込方法下記の『申込フォーム』よりお申込ください。




報告会を終えて

 ウイズアイがまだNPOになる前、草の根時代から取り組み続けてきた根幹の事業『新米ママと赤ちゃんの会』。
 数年前から目白大学の宇野先生のご協力のもと、マニュアルの作成やピログラム評価などを続けてきました。
 そしてこの度、これまでの成果報告とプログラムの紹介の場として”『新米ママと赤ちゃんの会』プログラム報告会”の開催が実現しました。
 清瀬市をはじめ近隣市からも、市議会議員の皆様、行政職員の皆様、子育て支援者の皆様が足を運んでくださいました。ご来場いただいただいた皆様に改めてお礼を申し上げます。

 1部ではプログラムの成り立ちと東久留米・清瀬における実践報告、参加者の声をまとめたビデオ上映、宇野さんによる科学的根拠の説明がありました。
 2部ではプログラム体験を兼ねたグループワークで、赤ちゃん会実施を見据えたディスカッションを行いました。
 赤ちゃん会は10年後に花開く種まきのようなプログラムです。
 子育てのスタート時の丁寧なケアは、今現在の問題解消だけではなく、人との繋がりを生み子育て環境を豊かにしていきます。
 本報告会を足掛かりに、清瀬発の赤ちゃん会が全国に広がりたくさんの花が開くことを夢見て、次は赤ちゃん会ファシリテーター養成講座実現に向けて準備してまいります。